salse

営業職インタビュー



入社前は何をしていましたか
不動産営業です。主に投資用不動産を電話営業にて販売してました。

OPLANに入るきっかけは?
転職を考え始めていた時期に渋谷のBarで代表の大原と出会い
お話をしているうちに会社や代表、社員の人間の考え方などが面白いと思い、転職を決めました。

どんなところが面白いと感じましたか?
今後の展望や、社員に対する思いがマッチングしてると思ったのと
今後会社を大きくしていく上でしっかりしていると思いました。

OPLANに入ってから覚えた知識は何ですか?
CやC++しかロクに使えなかったのですが、JSやHTMLなどにみならず、MS-DOSなども勉強しました。
また、DBにも携わることとなり、様々なDBの癖やSQLも学べました。

夢は何ですか?
この業界で人脈広げて、つながりを広げた上で
将来的には、自分の飲食店を出店して見たいと思っています!

プライベートと仕事はどんな感じで過ごしているんですか?
仕事していく上で、人間関係がとても大事だと思っているので
プライベートの時間においても、取引先の営業さんや代表さんOPLANの社員達とできるだけ時間を共有しようとしています。
ただ、自分の時間もしっかり作るためにオンラインゲームだったり草野球チームに遊びに行ったりとかもしてます!

会社の雰囲気はどう感じますか?
月に1度ある帰社日などを通して、社員間の仲も良いなと感じました。
また1人1人が夢や理想を持って、楽しみながら日々向上をしているように感じました。
プライベートでも遊びに行ったりときさくでフレンドリーなメンバーも多くいる印象です。

入社を考えてる人に一言
ITへの興味があるけどなかなか踏み出せない。
転職や就職をするにあたってどこに声をかければいいかわからない。
など様々な思いを持ってる方が多いと思います。
そんななか面接や会社の雰囲気に触れる機会が多いと思いますので、まずは勇気をもって一歩目を踏み出して、会社の思いや自分を思いをぶつけ合ってみましょう!