インタビュー | 採用情報|オープラン株式会社
oplan logo
O
P
L
A
N

PLANNER

婚活事業部

sahara/oplan_sahara_top.jpg

佐原 里美

婚活事業部

Manager

0から始めたサービスにお客様の反応があると嬉しい
sahara/oplan_sahara_top.jpg

INTERVIEW

インタビュー

Q.入社するきっかけは何だったのですか?

長期的な自分のキャリアを考えたときに、成長している自分が見えたことと、私がイメージしている海外企業のような社風に一瞬で虜になったからです。海外で働いたことはないですけど(笑)。
実力主義で年功序列が全くなさそうな印象でした。挑戦したければさせてくれる点に自分の追い求める"成長"や"やりがい"を感じたので入社しました。
また、入社前にマネージャーの河本に1時間以上電話で親身に相談に乗ってもらったことも入社を決めた大きな要因ですね(笑)

Q.実際に入社してみてイメージが変わりましたか?

自由なイメージは全く変わりませんでした。むしろ想像していた100倍は自由です(笑)。
年功序列的なものもなく上司ともフラットな関係性です。同期やバックオフィスの女性メンバーとも仲が良く、よくご飯に行ったりしています!この前はディズニーに行きました(笑)。
年齢に関係なく、他愛ない話から仕事の相談までなんでも話せる関係性がすごく心地いいです。
また、実力主義な点で「自分もやってやるぞ」という雰囲気が会社全体に流れているのも良いですね。実力主義ってピリピリしてるんじゃないの?と捉えられることもあるかもしれませんが、各々が自分のペースで頑張ったり、休んだりしてパフォーマンスを出している印象です。

Q.現在の仕事の内容について教えてください。

meple(ミープル)という新サービスを立ち上げています。
婚活事業部のマネージャーとして、どうすればこのサービスが世に広まるか?売れるか?を日々考えています。マーケティングはもちろん、エンジニアとも連携してより良いサービスが作れるよう取り組んでいます。

Q.やりがいや難しさを感じる点はありますか?

SNSで反応があると、これまでの積み重ねに実感がわきます。 元々なかったサービスを0から生み出し、それを世の中に認知させるということは難しいですね。そんな中、実際にお客様からの反応があると続けて良かったなと感じます。
また、ミープルの他に常に新しい恋愛マッチングサービスが誕生しています。ライバルが増えていく焦りと、より良いものをつくってHITさせたいという気持ちが強い分、プレッシャーも強いです。
ただ、プレッシャーや難しく感じているものは新しいものを作ってるからこそ苦しみだと考えています。その苦しさは、経験した人にしかわからない貴重な体験だと思っているのでなんだかんだ楽しさも大きいですね(笑)。

Q.ミープルをどのようなサービスにしていきたいですか?

「気軽にできるマッチングサービスといえば?」「ミープル!」と言われるようなサービスにしていきたいです。それと、以前からあるマッチングアプリとは違うものにしたいです。
例えばよくあるマッチングアプリにはスワイプや定型的なメッセージのやり取りが"あって当たり前"だと思わせていますが、それらを手間に感じているユーザーはいるはずです。
そこで、私たちミープルはスワイプなどの手間を無くしました。マッチングしたらいきなりビデオ通話ですし、あとはお互いに気になれば直接会ってデートしてもらえればOKです。"手軽さ"を重視した新しいマッチングサービスを目指しています。
また、コンセプトを追い求めた結果"完全無料"でサービス使えるようにしちゃいました(笑)。ぜひこれを読んでくださっているあなたに一度使って欲しいです!
満足していただける自信はあります!

meple(ミープル)サービスサイトはこちら

ENTRY NOW

エントリーする ×